winter's scarecrow

ふるさと

「新幹線に乗っていてどのあたりから関西弁のスイッチが入るの?」
「米原を過ぎたあたりかな・・乗っている人たちの言葉も関西弁が多くなってくるし」
その子から大きな富有柿をもらった。
「X'masプレゼントにもらったのは、実家から送ってきた柿だけなの。美味しんだよ・・」
彼女は年が明けて2日まで仕事で、3日に帰省できるらしい。
「お父さん、ひとりで暮らしているから三が日には帰ってあげないと・・」
お父さんが作ったお雑煮が一番美味しいと言っていた。

e0158857_20122081.jpg

コンビニで特製肉まんを買って代官山の西郷山公園まで。
途中、海老蔵邸の前を通ってみたら、まだ多くのカメラマンたちが脚立に座り寒さをこらえていた。

自分には何か偶然(必然)を呼ぶ才能があるのではと思うときがある。
石川県の旅で食べた、のどぐろの寿司をまた食べたいな~と想うとTVのニュースで「森喜郎の長男が石川県小松市で飲酒運転で逮捕」との一報が入ったり、タヒチ・ボラボラ島の水上コテージで透き通るような海を眺めながら芋焼酎でも呑んでいたいな~と想って、TVのスイッチを入れたらタヒチの旅番組だったり・・数知れずそんな偶然がある。

特製肉まんを持って西郷山公園に行ったら、ベンチに座り二胡の練習をしている50代の女性がいた。3度目だった。
その二胡の奏でる切ない音でコンビニの肉まんが、とびっきり旨く感じた。
中国桂林あたりの水墨画のような山々の風景が浮かび至福の世界へ。
前世は多分、桂林で川魚をとっている漁師だったかもしれない。
ポルトガルの魂の歌、ファドを聴いて感動したときは前世はポルトガル人で伝道のためジパングへやってきたかもしれないと想った。

いつもこんなことを考えながら年を越す。
by w-scarecrow | 2010-12-29 23:28 | そのほか | Comments(12)
Commented by yundes at 2010-12-29 23:57
東京から大阪に戻るとき、私が関西弁を感じ取れるのは
新幹線の品川駅ホームなんです。
だから何だかこの駅が好き。ほっとする。
きっと今頃は新幹線のホームが大混雑なんだろうな…

何かに興味がある時に上手い具合に情報が飛び込んでくると
必然だったのかも?って思いますよね。
偶然かもしれないけれど何度もあると必然になる。

今年も残りわずか…よい年末をお過ごしくださいね。
Commented by チューリップ at 2010-12-30 19:55 x
wさん、こんばんは!
クリスマスは仕事で帰りに蓬莱の豚まんを買って帰りました(^-^)/
あっという間に大晦日ですね。
自分がどこからきたんだろうと思い巡らせるのは思春期の頃と、人生の折り返し地点を過ぎた頃かな〜と漠然と思いました。
私も2度目に考えることあるもので(^_^;)
思いがけない偶然って、セレンディピティ(幸福な偶然)とかシンクロニシティ(必然的な偶然…でしたっけ?)とか言いますよね。
この世で自分に起こることは全て意味があると思うので、私も様々な偶然を大切に過ごしていきたいと思いました。
予算の都合で(^_^;)30日から一泊で和歌山の白浜に家族で来ています。
今年最後のフレンチで夕食を済ませました。
冬の海も素敵です。
来年もブログ楽しみにしています。
良いお年をお迎え下さい。
Commented by Kirara at 2010-12-30 20:21 x
以前ベランダのプランター園芸で使っていた肥料のメーカー名うっかり忘れてしまい注文できない・・・と困っていたとき 偶然見ていたTVに出てきた農家のおじさんが そのメーカーのでっかいロゴの入った帽子をかぶっていて「これだ!!」ってTVに向かって叫んだことがあります(笑)
この年の暮れに 公園で二胡の練習をしている50代の女性・・・なんか気になるなぁ。。。
来年はそんな風に優雅に年末をむかえたいな・・と思います^^
ボラボラ島で魚釣りしている初夢・・・見たいなあ。

*来年もよろしくお願いします^^
Commented by w- scarecrow at 2010-12-30 22:32 x
yundesさん、今、帰還しました。
今日は、明日上越新幹線で帰省する人の呑んでいました。
yundesさんもそうかもしれませんが、故郷がないのはつまらないですよね。
故郷がある人は皆、文化、風土を含めてバイリンガルですも・・。
河内弁って江戸っ子の言葉と似ていて心地いいんですよ。
ちょいと喧嘩口調で・・。
yundesさんの写真がアメリカ西海岸の感じがして(意味が解りにくいと想いますが)好きなんです。
また来年もいっぱい発信してくださいね。
Commented by nob at 2010-12-30 22:49 x
私も時々ありますよ。
何気なく思った事が現実に起こったりするんです。
予知能力というか霊感(?)というか。
こういう時って、動物に近い感覚になっているんですかね?
それにしても、いよいよ大晦日~
今年はお知り合いになれて楽しかったです。
多分、町内では何度もすれ違っていると思うんだけど(笑)
お正月はご実家ですか?
Commented by w- scarecrow at 2010-12-30 22:55 x
チューリップさん、偶然と必然、外国映画を観ていると口説き言葉には必ず出てくるような気がします。
チャンドラーでもボガードのハードボイルドでも。
いつも心に留めて置くのですが使えません。(口説くときはユングや哲学を使えないんで)
冬になると551が食べたくなります、チューリップさん、551以外で神戸の南京街でこれだ!という豚まん、小龍包があったら非公開で教えてください。
白浜に息子くんたちも一緒なんですか?
もう思春期の終わりの息子くんたちですよね。
それって、結構すごいです。僕は家族旅行は小学生まででした。
また来年も関西情報くださいね。
Commented by w- scarecrow at 2010-12-30 23:07 x
kiraraさん、大好きな番組で正月しか放映されないんですがBSジャパンで1/1~1/3の3日間5:00amから「日本の伝統色」という染色から陶芸、漆、布、食の「色」の番組があります。
是非、録画して観てみてください。
もともと音楽をやっていたkiraraさん、西郷山公園で練習している人は3度目なんですが、いいですよ!
二胡や沖縄の三線、癒されます。津軽は「怨念、魂」で別なんでしょうが、kiraraさん、是非。
Commented by w- scarecrow at 2010-12-30 23:25 x
nobさん、大好きな芦川いづみさんが日活の撮影所で1歳のnobさんを抱いていた笑顔の写真、すごいです!
ほんと綺麗です。二人とも・・。
日活映画は殆どはリバイバルなのですが、小さいながら「芦川いづみ」だけはちゃんと残っています。
今日、7:20pm頃、チャリで富ヶ谷交差点から井の頭通りを登ったとき、仲通りの信号の所でベージュのショートコートを着て、信号待ちをしていませんでした?
主題からそれて済みません。
Commented by nob at 2010-12-31 00:04 x
惜しい!
その30分くらい前に、太田屋さんで豆乳を買って信号を渡りました(笑)
ちなみに今日はあまりに寒かったので、茶色のダウンコートでした。
そういえば私も自転車に乗った人はついつい気になってしまいます。
来年こそ発見しちゃお(笑)
Commented by w- scarecrow at 2010-12-31 00:20 x
nobさん、スーパーではなくちゃんと豆腐屋さんに行ってるんだと嬉しくなります。
兼高かおる=nob系の人がいたんで、声をかけようかと思いましたよ。
Commented by ama7869 at 2010-12-31 09:58
あ、私も、知りたいなーと思うとそういう雑誌の一番見出しになってたり、
つけたTVで特集してたり…。図々しいですが引きだけは強いって思ってます(^^;)

方言って不思議ですよね。
東京にいた頃に、仙台って方言無いの?って聞かれたくらい標準語話してたらしいのですが、ソレを言った友人が母と私の電話を聞いてギョッとしてました。私の場合、相手次第みたいで、最近はかなり富山弁が話せるようになりました。沖縄に一ヶ月ほどいた時も、香川に3ヶ月ほどいた時もすぐ地元民みたいになっちゃっうくらいうつるの早いんですが、石川弁はすごく独特で難しいっ!困るのは、言い切られてるのか質問されてるのか、いいって言われてるのか駄目って言われてるのかわからないことです(@@;)早く慣れたいです。
同じ日本なのに言葉って色々あるんだなーと思ってたところでした。

↓うっはー!美味しそー!!!
Commented by w- scarecrow at 2010-12-31 11:13 x
amaさん、おはようございます。
仙台に行ったときは「・・だっちゃ」「・・のしゃ」がよく聞いたような気がします(違うかな)。
でも、イントネーションが全く変わらない人と、すぐに変えられる人と・・不思議ですよね。
僕らからすると薩摩弁と琉球の言葉は外国語ですもね。
特に丁寧語がチンプンカンプンです。
金沢の年の瀬はどうですか? 日本海の美味しい魚が食べられて羨ましいです。
早く石川弁をマスターしなければいけないですね。
帰省報告、冬の金沢レポート待っています。