winter's scarecrow

角隠しと秋の空

e0158857_10585596.jpg

水彩の絵の具で描いた空ではなく、油絵具の筆で青を置いていったような秋の空。
綿あめのような白い雲がのっかっていた。

色打掛に角隠しの花嫁が新郎に伴われて境内を移動していた。

嫁ぎゆく日を迎えた花嫁の無垢な白が、秋の空にホンワリと浮かんでいる。



阿佐谷神明宮、JR阿佐谷駅からすぐのところにある神社。
『ひねもすのたり』で天草の陶芸家・余宮隆さんの個展が催されているので寄ってみた。
その後、駅近辺をぶらりと歩いて『zakka 土の記憶』へ。

荻窪にある大田黒公園へ紅葉を観に行こうと思ったが、まだ早い。
パールセンターの商店街で野菜と牛すじを買う。
私の住んでいる街より断然安い。





e0158857_11203223.jpg

駅からすぐのところに古を感じる一帯がある。 舗装されていない土の道に鬱蒼とした木々。
阿佐谷は嘗て多くの文士たちが居を構えていた街、古書店も多く残っている。

e0158857_1123347.jpg

阿佐谷児童館。 この先にアンパンではなくどら焼きで有名な『うさぎや』がある。
買っていこう。

e0158857_11284719.jpg

買ってきた牛すじの下処理、吹きこぼれない程度の火力で灰汁を出し、牛すじを鍋ごとザルにあける作業を3回繰り返し、少量の醤油と酒で3時間煮込んだ。
その後に大根、ごぼう、こんにゃくを入れ、みりんで味を整え最後に赤味噌と豆腐を入れた。

トロトロになった牛すじ、酒の肴にもご飯のおかずにもバッチリ。
バッチリはいいけど、3日間つづけて食べなければいけない。 あぁ~pizzaも食べたっ。
by w-scarecrow | 2010-11-22 08:44 | 散歩 | Comments(14)
Commented by ama7869 at 2010-11-22 22:05
手間ひまかけたことに答えてくれるメニューですよねー。美味しそう♪
私は同じ料理が何日も続いても平気なタイプです(^ー^)

↓バームクーヘンに目がないのです。
これ、お取り寄せ出来るのですか!?食べたいー!
w-scarecrow、「おいしい紅茶」は、どちらのがお好みですか?
Commented by w-scarecrow at 2010-11-22 22:30 x
amaさん、風邪からの復帰で久しぶりですね。
牛すじ、画的には細かく切り過ぎてしまいました。
赤味噌だけでなく、八丁も少し入れておけばと思いました。
今までBlogで神戸と京都のバウムクーヘンをupしたことがあるのですが、マルタン・マルタンはほんとに美味しかったです。
検索してもらえれば通販もできますよ。
紅茶はイギリス人は基本はストレート・ティーはミルクを入れて飲むと想うので、強い気がします。フレーバーもハーブの感覚なのかもしれません、癖がある感じがします。
同じものをずっと飲んでいるので幅がないのですが、マリアージュ・フレール系のル・パレデテの紅茶を飲んでいます。
フレーバーティーはなにか小粋な感じで控えめでいいですよ。
amaさん、故郷仙台、富山、今の転勤先の金沢の味噌、醤油特集を記事にしてくださいね。
Commented by hayatedani at 2010-11-22 22:36
美味しそうな牛すじの煮込みですねぇ
粉引きの鉢も料理にすごく合ってます
料理好きで器好きのw-scarecrow さん
私も見習って料理を始めなくては…
でも3時間の煮込みは出来そうもないですね~
Commented by w-scarecrow at 2010-11-22 22:46 x
hayatedaniさん、民芸館に立ち寄るときは連絡くださいね。
昼間だったら男二人で、ケーキと紅茶で大丈夫ですから。
夜はお茶を焼酎で割らないと・・無理ですけど。
飲み屋へは行くのですが、軽いつまみ程度で家に帰ってから夕飯を作ります。
夜の外食が殆どないので、使命感で作っています。
簡単レシピではなく、ちゃんと時間をかけて作っています。
hayatedaniさん、一緒に和菓子、パン作りの教室に行きません?
Commented by oko1225 at 2010-11-23 07:15
wさん
1枚目の写真、いいですね!!
遠い日を思い出しました。。。。
とっくに角かくしは、はずれて
いつも角出し状態ですが(>_<)
余宮さん、何か気に入ったもの
見つかりましたか?
。。。。煮物のため私も先日、
圧力鍋デビュ-しました。
Commented by w-scarecrow at 2010-11-23 08:20 x
okoさん、おはようございます。
okoさんも色打掛か白無垢を着て式に向かったんですね。
角はあまり磨かないようにしてくださいね。錆びればとれますから・・。
食器は「なづな」の個展と同じ感じでした。酒器がいっぱい展示されていましたよ。
結局、何も購入せず散歩に向かいました。
余宮さんの小鉢、小皿っていいですよね。
Commented by nob at 2010-11-23 09:50 x
うわー 見習わなくては・・・(汗)
以前はよく肉じゃがなどを作っていたんですが、結局夕食に食べるのは父だけなので断られてしまったのだ(笑)
やはり、2,3日食べ続けて飽きるみたいですね。
かといって煮物一人分を作るのは難しいし・・・(悩)
今日あたり久々に作ってみようかな。
あ、でもその前にピザが食べたくなってきました(笑)
Commented by w-scarecrow at 2010-11-23 21:42 x
nobさんblogを見ていると体育会系男子に負けない食事を摂られているので、「わっ、胃腸が元気なんだ」と感心しています。
牛すじ、肉とうふ、下町の居酒屋のメニューだと酒の肴にもおかずにもなるので結構、作ります。
野菜、根菜のいっぱい入った煮物は、やはり材料を残さず使うので3人家族の量になってしまいます。
魚の煮付けが一番です。
今朝は上原のパルケの前のパン屋で角食をサンドイッチ用にカットしてもらい、一斤分のサンドを朝、昼で食べてしまいました。満腹でした。
Commented by 花子 at 2010-11-23 23:12 x
かかしさんのお料理上手には感心することばかり、お教室に通う必要なんかないですよ。
花嫁さんのショット、青い空と柔らかい陽射しと、幸せの瞬間がいい感じですね。
こういう瞬間がくるまで待っているのですか?
Commented by w-scarecrow at 2010-11-24 00:01 x
花子さん、実家に帰って母に何か作ってあげて完食したのを見て満足しています。
野菜がいっぱい入った汁物(スープ)を作り置きしてきます。食が細くなってきているので困りますよね。
花子さんは新婦を見て♪花嫁は夜汽車に乗って嫁いできたの~♪が浮かびますか?
僕は拓郎の♪僕の髪が肩まで伸びて君と同じになあたら~♪が浮かんでしまいます。
もうちょい髪を伸ばさないと・・。
Commented by tukiyomi at 2010-11-24 15:41 x
1枚目の写真、素敵ですね☆
Commented by w-scarecrow at 2010-11-24 21:24 x
tukiyomiさん、こんばんわ。
真っ青な秋の空にやわらかな雲がポンポンと浮かんでいて嫁ぐ日にはこのうえない日でした。
阿佐谷の街は楽しいですね、緑も多いし生活感もある街。西荻も好きですけど阿佐谷は活気があって元気をもらえます。
紅葉は来月、上旬が見頃でしょうね?
おにぎりと美味しいお茶をポットに淹れて行きたいですね。
Commented at 2010-11-25 21:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by w-scarecrow at 2010-11-26 01:03 x
鍵コメさん、なんだ~来られていたんですね。
加藤さんの緑がかった器が好きなんです。
なんかこんな繋がりが嬉しいですね。加藤さんと陶芸の学校で同期だった川口江里さんの器もいいですよ。
絶対、鍵コメさんの嗜好に合いますよ。
加藤さんの大鉢ってダイナミックで素敵なんで、「これの7,8寸があればいいんスけど・・」と失礼なことを言ってしまいました。
吉祥寺にも行って欲しかったです。
小澤さんの「真面目な器」もいいですよね。先日、ブロンズの8寸皿を買ってきました。プレーンのパン皿、すごく満足です。