winter's scarecrow

the weight

日曜日、たまには歩かなければと代官山までの散歩。
東大リサーチセンター(宇宙研)から山手通りに抜ける道がなかなか楽しい。 
木造平屋建の"フレッシュネス・バーガー" 1号店がアメリカの鄙びたダイナーみたいで嬉しい。
e0158857_16574837.jpg

                                                 【川合優(京都)杉薄板】
旧山手通り沿いにある代官山フォーラムの2階、"IL PLEUT SUR LA SEINE"(イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ)へ。
明日の試験に出る問題だと分かっていても絶対に覚えることのできない店名。"セーヌ川に降る雨"とう意味らしい。
目的のガトー・バスク2個とシュークリーム、ミルティーユを買ってきた。

正統派のフランス菓子店、焼菓子、パンも並んでいる。 どれも美味しかったが場所柄、値段は高い。
ガトー・バスクを求めて吉祥寺、高幡不動のシェフ・フジウと試したが吉祥寺南口の"レピキュリアン"のガトー・バスクが今までのなかでは一番だった。
今度は京王線の下高井戸の店へ行ってみようと思う。

THE BANDの"The Weight"という曲が大好きだった。
映画"Easy Rider"ではジミ・ヘン、ステッペン・ウルフの曲が挿入歌として使われ、"weight"もアメリカの荒野を走るバイクに被さり流れていた。 
生きることの重み、"weight"。

Dennis Hopper(デニス・ホッパー)が亡くなった。74歳。
ジェームス・ディーン主演の『理由なき反抗』『ジャイアンツ』に出演、Win Wenders監督の大好きな作品『アメリカの友人』でも独特の怪しさで演じていた。

D.Hopperの初監督作品『Easy Rider』を観たのはリバイバル上映のとき、アメリカのフラワー・チルドレン、ウッドストック、ベトナム戦争の泥沼化、'60後半の迷えるアメリカを象徴する映画だった。
アメリカは、世界はどこへ向かってゆくんだろう・・。 
ハリウッドのスターシステムの映画作りは衰退し、「お後がよろしいようで・・」のハピー・エンドの映画は行き詰っていた。
この映画の数年後、N.Yで映画作りをしていたマーティン・スコセッシたちのN.Y派が強烈な個性を持って凌駕する。

D.Hopperは写真家としても特異な作品を残している。 ジェームス・ディーンを撮った写真の作品展も開かれていた。
大戦後のアメリカの輝いていた時代、マッカーシズム、J.F.K.の少しばかりの希望を抱いた時代、マーティン・ルーサー・キングの非暴力公民権運動のうねり、そんな時代を生きてきた。
既存の思想、道徳、宗教に不信を抱き、アメリカ文化の俗物性に絶望してきた男。
♪ take a load off fanny, you can put load right on me ♪

日本では上映されなかった監督作品"Out of Blue"、家庭環境に恵まれない少女の壊れゆく話、D.Hopperの底に流れているものを感じた秀作だった。
[PR]
by w-scarecrow | 2010-05-31 18:23 | 映画 | Comments(8)
Commented by Nob at 2010-05-31 23:09 x
フレッシュネスバーガー! 懐かしい~
と言っても、時々行きますが(笑)
今はやや駅寄りに住んでいるんですが、以前は店のかなり近くにいたんです。因みに、フレッシュネスになる前は中華レストランだったことも知ってたりします。
そうそう、デニス・ホッパーが亡くなってしまいましたね。
ちょっと前から具合が悪いという事で気になっていたんですが・・・
私が最初に彼を知ったのは、やはり「イージーライダー」でした。
Commented by w-scarecrow at 2010-05-31 23:38 x
Nobさん、Easy Ririderはリバイバルでしたけど、あの映画で初めて知ったTHE BANDはB.Dylanのバックバンドから、'60後半にはちゃんとデビューしていたんだ!と時代の系譜が後になって解りました。
D.Hopperの立ち位置が今のショー・ペンのような気がします。
フレシュネス・バーガーの1号店、Hot Dogは何故か他店より美味しい感じがするんですが、想い込みなんですかね。
Commented by ama7869 at 2010-06-01 11:01
はじめまして。
フレッシュネス、懐かしく思わずコメントです。
昔、下北一番街にほど近いところで働いていて(住んでいた時期もあり)神泉に住んでいたので、毎日のように通っていました。ほんっと懐かしい。

実は、エキサイトのフォとギャラリーで拝見しだいぶ前から読み逃げしてました、すみません(^^;)
写真がすごくステキで文章もツボだらけ。面白いし(失礼)美味しそうだし器は全部欲しくなるしで、テンションが上がります!
これからも楽しみにしています。
Commented by w-scarecrow at 2010-06-01 19:43 x
amaさん、はじめまして。commentありがとうございます。
amaさんのBlogを拝見させてもらいました。
「わっ、こんな視点もあるんだっ」と一気に読み進んでしまいました。
端的な言葉の選択、見習わなければ・・。
フレッシュネスの1号店、なんかNew Mexico州(行ったことはないのですが)の砂漠に囲まれた町にある食堂みたいで楽しくなります。東大の構内も散歩コースです。
神泉に住んでいられたんですか?今だ百軒店のカレー屋「ムルギー」に通っています。
富ヶ谷2丁目、東海大の前にある「そば巴屋」のカレー南蛮は結構、美味しいですよ。
懐かしい街を再び歩いたときは寄ってみてくださいね!
Commented by ama7869 at 2010-06-02 14:43
w-scarecrowさん、こんにちは!
いらしていただきありがとうございました(^^)
私はw-scarecrowさんの文書が長ければ長いほど嬉しいです(笑)ほんっと興味深く面白く、エッセイとして本にしてほしいくらいです!
今年の一月から主人の転勤で金沢で暮らしていますが、東京いく時はカレー南蛮食べに行きます!弟が富ヶ谷に住んでいたので(ルヴァンの裏くらい)あの辺も良く行きました。懐かしい。意外と緑が多い今頃の東京は散歩が楽しいですよね。なかなか行けませんが、w-scarecrowさんブログで見るの楽しみにしています!
Commented by w-scarecrow at 2010-06-02 21:40 x
amaさん、お褒めの言葉ありがとうございます。
褒められると沈没するタイプだって自覚しているんです。
ダラダラとした文章をちゃんとせねばといつも思っています。
金沢、いいな~!旦那さんの転勤にamaさんではなく僕がついていきたいです。
ル・ヴァンの裏あたりだと宇宙研通りにも渋谷の街にも近い距離ですね。もう弟さんは引っ越されたんですか?
フレッシュネス1号店、今度upしますね。下北一番街で気になる所があれば言ってくださいね。
Commented by ama7869 at 2010-06-03 21:35
w-scarecrowさん、ありがとうございます!バーチャル楽しみにしています♪
弟は、実家の仙台に戻り跡継ぎ(造園業なんです)しています。仙台も良いところですよ!行かれる際には色々お勧めがあります♪
主人の世話はなかなか大変ですよ(^^;)殿様みたいな人で、使ったものをもとに戻すという技を持っていません(ー_ー)良かったら金沢にぜひいらして下さい!私もまだ5ヶ月(そのうち半分以上雪に埋もれ散策が出来ていません)でよくわかりませんが、色々調べておきまーす!
Commented by w-scarecrow at 2010-06-04 10:59 x
amaさん、仙台は仕事で頻繁に行ってました。
必ず味噌を買って帰りました。
牛タン屋さん巡り、帰りの新幹線でも牛タン弁当。
使ったものを元に戻す・・戻してくれる人がいるからいいですよね。
魚の美味しい金沢、仙台、羨ましいです。