winter's scarecrow

酒とバラの日々

e0158857_18183093.jpg

「バラが見ごろになったから、すぐに来て写真撮ってくれないかい」
THE B型の母は相手の都合など、関係ない。 思ったが吉日なのである。
「今日明日はムリだから・・」
「なんで!」
「ムリだから明後日の朝に行くよ・・」
「・・・・!!」

玄関先に咲いているバラ、母のテキパキとした指示で写真に収める。
「あ~ぁ、しおれてきちゃって・・一昨日は見事だったのにね」
お気に入りの観用植物の葉っぱまで撮らされた。

e0158857_18303380.jpg

e0158857_18312810.jpg

以前、松屋銀座の裏にある、野の花ばかりを扱う花屋さん"司"で母の日用に花をアレンジしてもらい、プレゼントしたときは驚くほど喜んでいた。

四万温泉の野山で育った母はエレガントな切り花よりも、シミジミっとした花を好む。
ヒマワリよりも月見草。 小林幸子より石川さゆり。
そのときは野の花を手にして口に万歩計をつけておけばよかったと思うほど、小さい頃の想い出話が溢れでてきた。

e0158857_18463888.jpg

小学生のときにNHKのクイズ番組に出たことがある。
そのときに私が答えた出題問題を未だに憶えている。

貯めたお年玉で生まれて初めてプレゼントした小さなバックのことは全く憶えていない。
もちろん、朝食に何を食べたかは忘れている。

B型の母はあまり他人(ひと)に興味がないので息子でも細かいことを言われたことがなく、助かったことの方が多いのかもしれない。
実家の風呂場には恐らく母が選んで買ってきたTSUBAKIのシャンプーがある、その横にエメロンのコンディショナー。
すし屋へ行って、中トロから入ってかんぴょう巻きで締めるみたいな相いれない感じがする。
今度、実家へ行くときはTSUBAKIのコンディショナーを買っていくことにしよう。
[PR]
by w-scarecrow | 2010-05-28 19:34 | そのほか | Comments(8)
Commented by Kirara at 2010-05-28 22:28 x
お母様が言われるように お花にも旬があるので 1日遅れではダメですよ~~(笑)
巻きバラ かわいらしいですね~♪
野の花専門のお花屋さんって素敵ですね。
昔キルトのお仲間のお母様が グループ展をする度に
毎日お庭の野の花を生けに来てくださいました。
さりげなくて心和む生け花でした。

Commented by oko at 2010-05-28 22:53 x
我が母もB型です!!
確かに他人のことは気にならないタイプかな?
男の子が多かったからか元気の良いお母様ですね。
↑白い花、エリゲロンといいます。
地植えにするとどんどん増えますよ~
ご注意!!
Commented by hayatedani at 2010-05-28 23:10
薔薇の花の写真を息子に頼んでくるなんて
素敵なお母さんですね
w-scarecrow さんの器を選ぶ感性や
美しい景色を写真で切り取る力は
ひょっとしてお母さん譲りなんでしょうか
Commented by yundes at 2010-05-29 00:18
いくつになっても、女性は花を貰うと嬉しいものです!
高価な薔薇でも可憐なカスミソウでもね。
薔薇は今、咲き乱れていて綺麗ですね~大阪にウツボ公園という
所があって今、綺麗だそうで見にいきたいなって思う。
TUBAKIのコンディショナーとエメロンのシャンプーを
買って行かれるとペアになりますよ(^^)
Commented by w-scarecrow at 2010-05-29 08:13 x
kiraraさん、花が綺麗に咲いている時間は短いんですね。
母が小さい頃に摘んでいた野の花、花音痴な僕でもすてきだなって思います。
華麗に咲く花は手入れがたいへんなんですね。
実感しました。
Commented by w-scarecrow at 2010-05-29 08:20 x
okoさん、母はシンプルな花が好きで、バラを母にプレゼンしてくれた姉は華やかなものが好きみたいです。
okoさんのお母さんもB型なんですか?
あまり他人に興味がないんで楽ちんですよね。
エリゲロン、なんか風邪薬みたい。
Commented by w-scarecrow at 2010-05-29 08:35 x
疾風谷さん、80代に入ると「これが最後のお願い」に聞こえてしまって・・。
代々譲り受けた明治、大正の着物もあって、これが結構眺めているだけでも素敵なんです。
大正生まれの女性の持つ美意識、保守的ではなくて面白いですよ。
Commented by w-scarecrow at 2010-05-29 08:45 x
yundesさん、そうなんですよね。
男は散るのはいいんですけど、徐々にしおれていくのが辛くて。
花びらが散っていくのを眺めながら桜田淳子の♪この花は私です♪の歌詞が浮かんしまいます。
うつぼ公園、名前がいいですね。
そうだ!あとはエメロンシャンプーを買えばいいんですね。