winter's scarecrow

第2ボタン

大好きだった給食。
その中でもクリームシチューが嬉しかった。コーンとベーコン、玉ねぎ、サイコロ状に切ったにんじんやジャガイモ。
給食で牛肉がでてくることはハンバーグ(殆ど豚肉?)だけだったので、もちろんビーフシチューは夢のまた夢、料理が苦手な母のレパートリーにビーフシチューの「ビ」の字も入っていなかった。
一日3食、全て給食でもよかった。
大好きな牛乳は飲めない子3人の牛乳をkeep、毎日計4本飲んでいた。
e0158857_1718229.jpg

松岡修造を見るたびに中学時代の担任の教師を想い出す。
TVの熱血教師のドラマの見過ぎではないかと想うほど熱かった。
給食は「いただきます!」を言ってから1分もかからないうちに先生自ら、おかわりをしていた。
直情型の性格で自分の喋る言葉によく涙を流していた。
e0158857_17324186.jpg
卒業式が終わり、教室へ戻り最後の学級会。
私は学生服の第2ボタンのことが気になって気になって・・。
「お願いだからW君、第2ボタンをくれない!」
「S子ちゃん、わたしの方が先!どいて!」
そんなことを妄想しながら、担任教師の思い余る最後の話が聴こえた。
いつものようにだんだんと涙声になってきた。

話がクライマックスに入るころ、「W!」と駆け寄り平手打ちがきた。

いつものこと、そうだ、さっきから第2ボタンの行方を考えながら、卒業証書の入った筒のフタを抜いたりはめたり、スッポン、スッポンとずっと音を立てていたのだ。
熱血先生の千秋楽のステージの邪魔してしまった。

第2ボタンは電電公社の社宅に住んでいた結構、好きだったAさんにあげた。
柴田理恵に似ていたM子に第3ボタンを持っていかれてしまった。

憧れだったビーフシチュー。写真は横浜桜木町の近くにある老舗肉店"尾島"の煮込みビーフシチュー。
1袋¥630とそんなに高くはない。美味い!
[PR]
by w-scarecrow | 2010-04-21 20:08 | 食 + うつわ | Comments(10)
Commented by hayatedani at 2010-04-21 20:57
実はビーフシチュー好きです
そんな高いものではなくて、
ハウスの何がしでも十分なんですが
奥さんクリームシチュー派なんで
あまり作ってくれません(涙)
Commented by w-scarecrow at 2010-04-21 22:14 x
疾風谷さん、こんばんわ。
ハインツのデミソースの缶詰を使って家で作ることも
あるのですが、旨そうな牛肉を買うと結構、
高くついてしまうんです。
奥さんもビーフ派に転向させちゃいましょう、
美味しいシチュー専門店に連れてって。
とろけるような牛肉美味しいですよね。
Commented by yundes at 2010-04-21 23:26
ウチでは冬の寒い頃にビーフシチューを作ります。
ルーは市販のものですが・・・玉ねぎをたくさん入れたり
ワインを少々入れたりして我が家の味にします。
あと、煮込み料理は鍋が肝心で30年以上も使いこんだ
無水鍋を使います。
これでシチューやカレーを煮込むと
何もコツなんてないのに美味しくなるのです!
シチューはわたしが作る役目です。両親は意外にも
ビーフシチューは大好きでよく食べるのですよ。
Commented by スミエ at 2010-04-22 14:20 x
私は中二の時、バスケ部の先輩にあこがれていて
彼が親の転勤で四国に行くという日、第二ボタンを・・
と桟橋まで見送りに行ったら髪の長いきれいな
先輩が当たり前のようにもらっているのを見て
柱の陰からそっと見送ったのを思い出します。
大学に入って好きになった先輩は男の人の
前ではネコをかぶれる、やはり髪の長い子と
つき合っていると知って、彼が山に行くのを駅の
物陰から見送った覚えがあります。
恋はいつも後姿を見送って・・そんな青春でした。
Commented by w-scarecrow at 2010-04-23 01:40 x
yundesさん、ビーフシチューって西洋の貧しい料理、スネ肉や安い部位の肉をコトコトと煮込んだシチュー。
それが美味いんですよね。
牛スジで一杯堪りません。
圧力鍋、使ったことがないんです。効率性を考えなきゃと想います。
Commented by w-scarecrow at 2010-04-23 12:41 x
sumieさんの中学時代のイメージが浮かんできます。
アメリの髪型にアメリのような大き目の靴。
黒い皮の鞄には修学旅行で行った竜安寺のお守りがぶらさがっている。
鉄輪の湯けむり漂う路の向こうのサルスベリの樹の下で先輩を待っているsumieさん。
コクヨの便箋に青インクで想いが書かれた手紙を握っている。
もちろん流れている曲はsumieさんの好きな♪チャララー♪と「必殺仕置人」のトランペットのテーマ。
勝手なイメージですみません。
その後、sumieさんもロングヘアーにされなかったんですか?
欧州旅行、そろそろですね。火山の噴火、沈静化に向かって欲しいですね。
Commented by チューリップ at 2010-04-24 18:59 x
お久しぶりです!
私(チューリップ)の季節も終わってしまったというのにいつまでも寒さが続いてまだまだシチューが食べたい日がありますね。
うちの母も和食は上手でしたが、洋食苦手でした・・・昭和の母ですね(^^;)
ビーフシチューは家族の好みでないため、うちではすっかり作る機会が少なくなりましたが、私はたまに無性に食べたくなる時があります。
こちらのビーフシチューはそういう時に良いですね(^^)v

Wさんの卒業話・・・よくありそうな懐かしい話ですね。
中学の時チョコレートをもらって困っていた?現在高校生の草食系の息子は何かドラマはあったのでしょうか?
彼は北川景子の浮いた話に最近ショックを受けています(^^;)
まだまだ修行が足りません。
Wさんに一度ご指南いただきたいものです。



Commented by w-scarecrow at 2010-04-25 14:45 x
チューリップさん、お久しぶりです。
丁寧に煮込んだコロコロした牛肉、スープはパンにつけて食べる。
ハンバーグもそうなんですが、デミソースが好きなんでしょうね。
息子さん、草食系なんですか?
でも高校生を見ると殆どがスタイリッシュな草食系男子に見えてしょうがありません。
女の子たちのタフさについていくのも大変ではないかと思います。
また遊びにきてください。
Commented by tukiyomi at 2010-05-22 00:28 x
生徒に平手打ちなんて
今では考えられませんけどね~
すぐに新聞沙汰ですよ(笑)
今でもビーフシチューは給食の人気メニューです☆
Commented by w-scarecrow at 2010-05-23 00:02 x
tukiyomiさん、感情や好き嫌いで殴る教師は何人かいました。
殴られた生徒も、そんな屈辱を親に話すことは皆無だったと思います。
ビーフシチュー、いまだに憧れです。毎日でも食べたいです!