winter's scarecrow

ひらひら

e0158857_11183398.jpg

e0158857_11193058.jpg

吉田拓郎の"たどり着いたらいつも雨降り"を聴きながら、雑司ヶ谷と新宿御苑へ花見散歩。
e0158857_1803872.jpg

♪ いつかはどこかに落ちつこうと こころの置き場を探すだけ
 たどり着いたら いつも雨降り そんなことのくり返し・・ ♪
e0158857_1130899.jpg

e0158857_1822572.jpg

日蓮宗 威光山法明寺。
昨日、誰もいない参道を撮ろうと朝6時に家を出て、7時前には法明寺に到着。
みごとな桜並木の参道だった。 でも残念なことに少し靄がかかった曇り空、桜の花びらがライトグレーの空に同化してしまっている。
e0158857_11384423.jpg

鬼子母神のすぐ先にある法明寺、建立は810年と歴史のあるお寺さん。
寺の門前でネコが迎えてくれた。 「おはよう、タマ」
e0158857_11433357.jpg

見上げると一面に桜の花だらけ、空バックで上手く写真には収めることはできなかったが、溜息がでるほどの桜の花のアーケード。
e0158857_1882617.jpg

e0158857_18181460.jpg

8時前に法明寺を後にした。 おにぎりでも握ってくればよかった、熱い紅茶もポットに淹れて持ってくればここで一服できたのに・・。
e0158857_11535268.jpg

e0158857_11551531.jpg

学習院大の校内へ入ってみた。 警備室の前を通ったがお咎めなし、入国審査のときはやたらと丹念に調べられるが天下の学習院はブザーもならず無事通過。 
e0158857_1841221.jpg

初めての学習院、校内は幾種類もの桜が満開、今度は是非ここへ来て花見酒を呑みたい!
e0158857_1273423.jpg

新宿へ着いたころにやっと陽が射し、気温もどんどんと上がってきた。
お腹が空いてきた、「冷やし中華始めました」の張り紙を探すがどこにもなかった。
仕方がなくフレッシュネス・バーガーでホットドッグを食べる。玉ねぎとピクルスのみじん切りがふんだんにのせてあってここのホットドッグは美味い。
e0158857_209471.jpg

新宿御苑へ、開門して間もないのにカメラを持ったご老人たちで溢れていた。
70歳前後のおばあさんがデジタル一眼レフカメラを持っている姿、その人数の多さにいつも驚いてしまう。
私なんかはデジタル一眼の機能を殆ど把握していない。頑張れおばあちゃん!登山だけはやめて!
e0158857_13294614.jpg

e0158857_1225884.jpg

e0158857_1229167.jpg

外国人の花見客が多かった。 北京語、広東語、英語が飛び交っていた。
喫煙スペースでスリランカから観光できた親切なオジさんと二人だけになり、仕方がないので中学生のころに文通していた相手がコロンボに住んでいたこととカレーと紅茶の話をした。
e0158857_1912034.jpg

e0158857_12385337.jpg

e0158857_1972836.jpg

e0158857_1991831.jpg

10:50a.m.満開の桜に元気をもらって新宿御苑を後にした。
来年はどこで花見散歩をしよう・・。

昨日は姪っ子の長女の小学校の入学式、姪が小学校へ上がるとき、私も姪の入学式に行きたかった。
年がさほど離れていないので小さな妹のように感じていた。
姪の結婚式では写真を撮るのを頼まれたが、出来上がった写真は女友達ばかり、しかも好みの子の写真がやたらと多く、叔父としての尊厳を失ってしまった。
そうだ来年は姪の子供たちを連れで行こう! 三色弁当でも作って。
[PR]
by w-scarecrow | 2010-04-07 20:10 | 散歩 | Comments(12)
Commented by hayatedani at 2010-04-07 21:20
この季節 
桜の姿を求めて いろいろな場所を探しながら
あ~ あそこの桜が綺麗だったとか
この時間に出かけたら とっても素敵な写真が撮れそうだとか
今まで行ってみたことが無かったけど
あそこの桜を今度見てみようだとか
この時期の大きな楽しみですよね

桜の花をこれほど身近に感じている国は 日本だけでしょう
素敵な国に生まれました

お爺さんと女の子の写真 
面白いですねぇ
w-scarecrow さん
狙ってたんですか?
Commented by w-scarecrow at 2010-04-07 21:38 x
疾風谷さんの写真みたく、バイクで郊外へ行って自然の中の桜を撮りたい~!
免許がないんで街中の桜はどこがいいのか悩みました。
雑司ヶ谷の法明寺、ほんと見事でした。
白い花を撮るのに空バックはきついですね。千鳥ヶ淵みたく俯瞰でとれるとこではないと。
お爺さん、母娘のショットは待ち時間3分くらいでした。
いつも背景を決めて待っています。
Commented by oko at 2010-04-07 22:28 x
wさんの名調子(迷調子)の文章
吸い込まれるように読みながら
思わずあ~このネコの名「タマ」って
言うんだ....と
引っかかりそうになりました(>_<)
素晴らしい桜ですね!!
私もそろそろ古木の女神に会いに行かなくては....♪
Commented by w-scarecrow at 2010-04-07 22:46 x
okoさん、久しぶりです。
あのネコの名前は佐藤タマと勝手に決めて話かけました。
タマは恐らく雑司ヶ谷界隈のグヤビヤアイドル、カメラを向けても動じませんでした。すごい!
oko blogで先日、初めて!!横位置のアングルを見ました。
思わず、やったっ!と叫びました。
okoさんの「東京ラブストーリー」時代、雑司ヶ谷の舞台はなかったんですか?
Commented by yundes at 2010-04-08 00:11
桜満開の写真、花見に行った気分がしました。
近所でも桜は咲いてるし、会社の近くにも都会のど真ん中でも
今はピンク色の桜が満開で見る度に綺麗だな~と思う。
でも、いつもカメラを持ってなくて最近、買ったデジタル一眼の
出番もなく・・・花びらが散り始めた・・・
大阪にはまだ造幣局の八重桜があり絶対に行こうと思う!花見に限らず空の下で食べると何でも美味しい!
ぜひ、今度はお弁当持参で行くのをお奨めします(^^)
花より団子の私は花見よりもお弁当が楽しみだったりする(^^)
Commented by Kiara at 2010-04-08 09:21 x
私は曇り空にとけ込むような桜色 好きですよ^^
最近大きなカメラと三脚を抱えたおじさま&おばさま多いですよね~!!
やはり桜の木の定番は小学校の入学式でしょうか^^
春はぴかぴかの新人さん達が街にあふれ出す季節でもありますよね^^
*Wさん撮影の猫の写真って珍しくないですか?
Commented by w-scarecrow at 2010-04-08 22:06 x
yundesさんはずっとデジタル一眼だと想っていました。格好良い東京のお洒落な雑誌に出てくるようなありきたりの感性の写真ではなく、別なyundesさんのアングルがすごい素敵なんです。
平凡な被写体をblow upして見せてくれてるのがすごいんです。作為がなく被写体がほんと活きています。
そんなもんを撮りたいです。
Commented by こたりん at 2010-04-08 22:30 x
ほんと、見事な桜ですね~。
そうか、誰もいない風景を撮るには朝はやく出かけないといけないのですね!
カーブミラーの中にwさんは写ってないのですか?
思わず探してしましました。
Commented by w-scarecrow at 2010-04-09 10:38 x
kiraraさん、年配のカメラマン多いですね~!
おばあちゃんが三脚を持って移動している姿、驚きます。
ネコは可愛いと想うのですが触れないんです。
kiraraさんが谷中で撮ったネコたち、家並みとマッチしていて素敵でした。
雨の日の桜っていいですよね。
Commented by w-scarecrow at 2010-04-09 10:48 x
こたりんさん、誰もいない桜並木、撮っていて虚しくなってくるんです。
街中のお寺さんなんで人の生活感が感じられないと桜が映えないように思えてきて・・。
桜は曇り空だと撮りにくですが、眺めるのにはしっとり感があっていいな~って思います。
Commented by 花子 at 2010-04-12 06:11 x
青空でも曇り空でも、桜はそれぞれに表情をもっているので楽しめますね。
桜が咲くとワクワクしながらも一抹の寂寥感もある、不思議な花です。
滅びの美学、日本人好みの散り際の美しさ、もう少し楽しみましょう。
紫はミツバツツジですか? 野山に彩りを楽しむ季節がやってきましたね。 
Commented by w-scarecrow at 2010-04-12 07:16 x
花子さん、雨の日の桜も綺麗ですね。
桜の樹の下の水溜りに桜の花が映っている。
そんな素敵な画も見ました。
真赤なツツジが好きなので、また癒される季節がやってきます。