winter's scarecrow

Irish を聴きながら・・

e0158857_16541052.jpg
アイルランド島の西、ゴールウェイ湾に浮かぶアラン諸島。
3島ある島々のいちばん小さな島、イニシィア島(東島)出身のラサニーラ・ニ・ハニーラの2003年の自主制作アルバム。

Lasairfhiona Ni Chonaola / An Raicin Alainn

全曲、ゲール語で歌っている。 伝統歌唱法シャン・ノースを踏まえてストイックに透明感溢れる歌声でせせらぎの水音ように、ある時にはゴスペルのような静粛な響きを持ち、ある種の緊張感をも感じられる音色。
曲の中に挿入されている波音も、自然環境が酷薄な島の営みと反して、静かで平和な生活のゆったりとした流れを感じて居心地がよい。
ピーター・バラカンがラサニーラから送られてきた、この自主制作アルバムをFMで流したところ、「タム・ボリン」というCD販売店のベスト・ヒットになってしまったらしい。(今はHMV,Amazonの通販でもラインナップされています) 短期留学を終え、こんな素敵なアルバムをアイルランド土産にもらった。ただ感謝。

久しぶりに1934年製作の記録映画" Man of Aran "のvideoを観てみた。
ラサニーラの清々し歌声が、垂直に張り出す海岸線の岸壁、強風から少ない農耕地を守るための石垣、荒波の海に出て行く漁師たちの姿に重なり、祈りに似た厳粛な語りに聴こえた。

アイルランド、
Classicと教会音楽を基にIrish Musicの様々な要素を取り入れたエンヤ。
映画でいえば Neil Jordan監督の大好きな小作品"Angel / Danny Boy"と "Mona Lisa"。
昔の作品でいえばロバート・ミッチャム主演のアイルランドを舞台にした名作"ライアンの娘"がすぐに浮かびます。
ロバート・ミッチャム自身もアイルランド系。
ビートルズもリンゴ以外の3人はアイルランド移民の子である。

気分はすっかりアイルランド、煎茶を飲みマフィンに似たPicassolのピュールマンを食べる。

e0158857_17325796.jpg

                                                    【原田真穂(熊本)練上げカップ】
e0158857_1863959.jpg

代官山、駒沢通りと槍ヶ崎の交差点にある"Picassol"
たまご、砂糖、油を使用せずヨーグルトと強力粉をベースに作られたピカソルのオリジナル"ピュールマン"。旨い!!
e0158857_1817025.jpg

(上の写真はがんもどきではありません・・)
クッキー、せんべい、メロンパン、スルメ、ポテトチップス、乾き物はほとんど食べることはないが、このソフトクッキー
シンプル・サヴォア"にハマってしまった。
ピカソルは他にもシフォンケーキ、パウンドケーキ、チーズケーキ、ブラウニーなとが小さな店に並んでいる。

雨の金曜日、FMではX'mas songばかり流れている。
Irishを聴きながら未だ訪れたことのない土地に想いを馳せ、お茶をチミチミと飲んでいる金曜日。
こんな夜もなかなか。
[PR]
by w-scarecrow | 2009-12-11 21:13 | music | Comments(2)
Commented by Kirara at 2009-12-12 00:16 x
シンプル・サヴォア美味しそうですね~~!!!

女性誌ですが LEE1月号 今日思わず買ってしまいました^^;
付録のカレンダーがアイルランドのお花12ヶ月・・・だったんです。
アフタヌーンティをした ハンターズホテルの庭でもロケがあったそうです。
アイルランドで食べた薄くスライスしたブラウンブレッドも美味しかったですよ。
噛みごたえのある独特の食感でした。

今日みたいなお天気の日のお茶に合うかも・・です^^
Commented by w-scarecrow at 2009-12-12 00:47 x
kiraraさん、クッキィー嫌いがこのソフトクッキーにはやられました。
実家の帰りには必ず買っていきます。砂糖なしで旨いんです!
春になってハンターズ・ホテルでAfternoon Teaを愉しみながら
花々を眺めていたいですね。(今、検索したら人工的でない綺麗な庭ですね。ターシャの庭みたい)。
10月のkirara旅行記を見て、行きたい気持ちがつのりました。
ブラウンブレッド旨いんでしょうね。ビールも・・飲みたい!」