winter's scarecrow

過ぎゆく日

Blogを始めて、今日で1年が過ちました。
お付き合いをしていただき、ほんとうにありがとうございましたemoticon-0139-bow.gifコックン。
commentをいただく方々のBlogを拝見して、映ってくるものが平面から立体へ、そしてその方の持つ空間へと映り方が少しづつ変化してきたような気がします。 
e0158857_17433878.jpg

先日、実家に寄ったらテーブルの上にミイのtea cupが置いてあった。 裏側はスナフキン。
「インフルエンザの予防には紅茶がいいんだってさっ」
最近母は毎日、紅茶を飲んでいるらしい。

2年前に紅茶の茶葉とこのtea potを買っていったとき、ミイとスナフキンの絵を見てすごく嬉しそうな顔になった。
やっぱ、母も元々は女の子だったんだって想った。
以前はお昼のTV番組で、みのもんたが紹介していたものが、すぐに食卓に並んでいた。
すごく解りやすい性格でTVを見ていて「この人、好きじゃない」という人はすぐに判る。
野村沙知代、神田うの、小沢一郎、出川、徳光・・・。 みんな母と同じB型である。

スポーツ観戦が大好きである。 特にバレーボール。 高校野球。
元日本代表の中垣内が大好きだった。
TV中継があるとノート(私の高校時代に使っていた残りの頁)に選手の名前と特徴、感想が書かれていた。
大雑把な性格であるが、時に几帳面なところをみせることがある。
千駄ヶ谷にある東京体育館に孫とバレーボールの試合を観に行く前日、待ち合わせと同じ時間にバスに
乗って所要時間と待ち合わせ場所を確かめに行ったらしい。
孫に迷惑をかけたくなかったのかもしれない。

私が母の作ったお弁当を食べたのは幼稚園のときと小学生時代の遠足と運動会のときだけである。
幼稚園ではお揃いの紺色のアルミの弁当箱にゾウさんの絵が描かれていた。
そんな可愛いい蓋を開けると昨晩の父の晩酌の肴の残りもの。
マグロの煮詰めたものと身欠きにしん、棒だらの煮付け、里芋、醤油の卵焼き・・箱中、真っ茶色。
みんなのお弁当箱はお花畑みたいだった。 よそんちの子になりたかった。

小学校1,2年の頃、学校帰りにいつものように駄菓子屋で世間話をしてから家へ帰る途中、財布を拾った。
開けると千円札が見えた。 大金に腰が抜けそうになり交番へ。
駐在さんに「えらい!」褒められ、仕事から帰ってきたほろ酔いの父にも褒められた。
「お前、なにか欲しいものはあるか?」
「・・・新しいお母さん!」
父は子供の冗談?と解っていただろうが、頭にコツンとゲンコツを喰らった。

未だに冗談とはいえ、母に対して失礼なことを言ってしまったと思っている。
上の写真を撮ったとき、カメラの液晶に写った自分の手を見て、
「やだ、やだ、お婆さんの手みたい・・・」
と言いながら、すぐにハンド・クリームをぬっていた。

2年目が終わる来年も、こうやって母親のことを楽しい気持ちで書けていたらと願う。
by w-scarecrow | 2009-11-10 21:24 | my back pages | Comments(10)
Commented by oko1225 at 2009-11-11 08:08
お早うございます。
お母様との会話、思い出話
その時の空気が伝わります。
母親に対する向かいかた、考え方
なかなか男性の本音を聞く機会が無いので
いつも興味深いです。
はや1年もう1年
これからも楽しみにしております。
Commented by kirara at 2009-11-11 10:13 x
☆blog 一周年おめでとうございます!! ☆
スナフキンは子どもの頃の憧れの男性でした^^
(岸田今日子さんがムーミンの声優をされていた頃の初期のスナフキンです)

女性はいつだって乙女ですよ!!!
きっと可愛い物 綺麗な物大好きなお母様だと思います^^
これからも母と孝行息子の絶妙の掛け合い 楽しみにしていますね♪
Commented by w-scarecrow at 2009-11-11 19:42 x
okoさん、お久しぶりです。
だんだん小さくなっていくようで・・買っていった大好きな赤飯や
おこわのお弁当を少しづつ食べている姿を横から見ています。
「美味しい?」って、つい言葉をかけてしまいます。
食べきれず、夕飯に残ったものを食べています。
目先を変えて、ちょっと変わった惣菜やパンを買っていかねば・・。
長生きをしてほしいと想うより、今をいっぱい楽しんでほしいですね。


Commented by w-scarecrow at 2009-11-11 20:09 x
kiraraさん、ありがとうございます。 1年早かったです。
老母もいつまでも乙女なんでしょうね。
昨年、兄の買ってきたモンベルというoutdoor brandのフリースの
上下が気に入ったらしく、パジャマや靴下、インナーもフリースでフリース・フェチになっています。
実家に行くとモコモコした格好で出てきて、まるでムーミン。
母との会話はカタカナ言葉を使えないので「う~ん・・」と言葉に詰まってしまいます。 スナフキンと言っても恐らく××布巾?と解釈すると想います。
Commented by hayatedani at 2009-11-11 21:35
親というものは、どうも永遠に自分のそばに居てくれるものって
そんな気がしてしまいます。
親孝行しなくてはって、思っていても腰が重い自分に
反省ばかりです。

スナフキンとミーが異父兄弟って、最近知りました
兄と妹が一緒に描かれているtea cup
身内の話に、最近めっきり涙腺が弱くなってしまいました。
Commented by w-scarecrow at 2009-11-11 21:55 x
疾風谷さん、こんばんわ。
うちは自転車で30分で行けるところに実家があるのでマメに顔を
見に行けるのですが、疾風谷さんは盆、暮れになってしまいますよね。
80を過ぎると老いが1年1年見て判るようになってきました。
ずっと心配をかけているのですが、できることといったら顔をみせる
ぐらいしかできません。
お父さんはカメラを東京で買われて、その後、いっぱい写真を撮られているといいですね。
ミーは血の繋がっていない伯母だったんじゃないんですか!?
Commented by こたりん at 2009-11-12 21:48 x
1周年おめでとうございます。
ミイのティーポットかわいいですね!スナフキン側の絵も見たかったです。
二人は兄妹ですよね!?異父かどうかまではわかりませんが・・・
最近はすっかりコーヒー党になってしまいましたが、インフルエンザの予防になるなら、なるべく紅茶を飲むようにしようと思います。
わたしもお母様に負けず劣らずTVの影響を受けやすいようです。。。
すぐにハンドクリームを塗るなんて素敵なお母様ですね♪
Commented by w-scarecrow at 2009-11-13 00:01 x
こたりんさん、ありがとうございます。
長門市仙崎のレトロな珈琲屋さん、耳を澄ませば波音が聞こえて
きそうで、そこで飲むコーヒーは格別だったのでは・・。
秋にもの想いにふけるときは紅茶、冬の寒さを吹き飛ばすときは
コーヒーのイメージがあります。
自転車散歩のときは熱~いフレーバーティーをポットに淹れてゆきます。 お気に入りのスポットでの一服、これが堪りません。
スナフキン、もっとピンボケで載せられませんでした。



Commented by 花子 at 2009-11-14 00:53 x
もう一年ですか! 早いですね~。 
お陰様で焼き物のことや美味しいもの情報、参考にさせて頂いています。
何よりお母様のお話、我が家と年齢が近いので、他人事とは思えません。
これからも粋な後姿のアップをお願いしますね。 やっぱり女はうなじです!
Commented by w-scarecrow at 2009-11-15 16:42 x
花子さんのBlogを初めて開いたのが1年9カ月前です。
ミシュラン花子の蕎麦編、パン屋編、何度も参考にさせてもらって
います。
うなじと言えばMarie Lawsonさんのうなじはドキッでした。
そうなんです、親父も生きていれば花子さんちのお父さんと同じくらいなんです。
花子公園を散歩されているお父さんの姿をupされたときはちょっと
しみじみっとした気持ちになりました。
また、情報をいっぱいくださいね。