winter's scarecrow

そっと・・・

e0158857_2243840.jpg
早朝のいつもの散歩道。

先週、土曜日の明け方、身体におおきな異変が起きた。
今までの不摂生な生活のツケがきたと想った。
2日半、寝込んでしまった。
月曜日、近くの開業医で血液、尿検査。
帰ってまた、寝込む。
今日、朝一で「検査結果がでましたのですぐ来てください」との電話。
すぐに紹介状を書くので大学病院へとの指示。

再検査前の問診で「おそらく、このまま入院してもらいます」
「無理です、仕事のこともあるし、冷蔵庫の中を処分しなければならないし、ベランダの植木の水やりやポストの郵便物の保管、新聞の解約、済ませなければいけないことが・・・」

血液の再検査、超音波検査を終え2時間後の診断、
「やはり入院してください、どの医師でもそう判断します」との答え。
数値は前日検査より、不思議と下がっていた。 
フリーランスは仕事を引き受けた以上、途中でキャンセルすることは何があっても出来ませんの一点張りで医師を説得した。
折れてくれた。
ただし、入院をしている状態と同じ環境を作ること、決して身体の消耗をさせないことを条件に。
通院の時や少し遠くへ行く時もタクシーを使うこと、熱めの風呂には入らないこと、絶対の禁酒等々。

月曜日、枕元に"お伊勢さん"のお守りを置いた。
4年前にMRIで胸に癌の良性腫瘍らしきものがあると診断された2日後、仕事で4日間伊勢へ行った。
もちろん、お伊勢さんの内宮、下宮へも参拝した。
帰ってから3週間後の再検査で癌ではなかったとの結果。
信心深くない私はお伊勢さんには2度、救われた。

自転車散歩も長時間の街歩きも、近くの淡島温泉へも行けなくなった。 
よく行く飲み屋さんには、アルコール分0.00%の"キリン・フリー"を入れてもらうように頼んでおいた。
静かに、そっと生活をしていかなければ・・。
[PR]
by w-scarecrow | 2009-10-27 23:47 | そのほか | Comments(8)
Commented by hayatedani at 2009-10-28 00:28
w-scarecrowさん お体心配ですね
体が大事と解っていても、仕事も外せない
そのお気持ち、よくわかります

あまり無理をされないで、たまにはブログの更新でもして
気持ちを安静に
w-scarecrowさんのブログを楽しみにしている
ファンのひとりより
Commented by w-scarecrow at 2009-10-28 00:45 x
疾風谷、ありがとうございます。
積年の不摂生、今きました。
亡父が晩年、好きな酒を呑めなくなったとき「終わりだ」と言ったことが想い出されます。
うつわ、いっぱいupしていきます。
鼠志野の向付け、そろそろですよね。楽しみしています。
Commented by kirara at 2009-10-28 09:30 x
それは大変でしたね。
お仕事 諸々のこと おありだと思いますが
たった一つの体はかけがえのないものなので
どうぞ最優先でお労りください。
どうぞお大事に。
Commented by スミエ at 2009-10-28 21:06 x
今抱えている仕事がひと段落した時点で大事をとって入院・・・
というわけにはいかないのでしょうかねぇ・・。
私の友人で栄養士をしてる人が雪の日にスリップ事故で入院し
私の代わりはいないのよ・・と病室で仕事をしたり車椅子で職場
に通ったりしていましたが・・・代わりのいない仕事って大変だけど
くれぐれもご無理はされませんように。
かつては休まなかった私が言っても説得力はありませんが・・。

Commented by w-scarecrow at 2009-10-29 08:05 x
kiraraさん、ありがとうございます。
身体自身が「いいかげんにしろ」と警告をしてくれたような気がします。
当り前のことを怠っていた。 目覚めなければいけませんよね。
アラン・セーターの編みあがり楽しみにしています。
Commented by w-scarecrow at 2009-10-29 08:18 x
sumieさん、おはようございます。
僕らの仕事は一つの作品に何人ものスタッフが係わっているので
途中で放りだすことは、他のフリーの方々に多くの迷惑をかけて
しまいます。
自分ひとりだったら楽なんですが。
sumieさんは経験されてきたので説得力あります。
ピロリの具合どうですか? 
お酒を呑まなくなったので胃の具合はすこぶる元気です。
ありがとうございました
Commented by 花子 at 2009-10-29 23:15 x
そんなにお悪かったのですか・・・過労が原因ですね。
私も若い頃は休まないことを自慢にしていましたが、31歳で倒れました。
親に大変心配をかけ、仕事の代わりはいるけど、娘の代わりはいないことに気がつきました。
お仲間に迷惑をかけたくない気持ちはわかりますが、それでもあえて休んで下さいと言わせて下さい。
せめて、夜中にPCを見るのはやめましょう。 お大事に。
Commented by w-scarecrow at 2009-10-29 23:33 x
花子さん、ありがとうございます。
大病されたんですよね。
仕事の代わりはいるけど、娘の代わりはいない、ほんとそうですよね。
今は医師の言うように体力を消耗しないようにしています。
なかなか寝付かないのですがPCは開かないようにしないといけませんね。