winter's scarecrow

ちょっきん、ちょっきん

e0158857_18574845.jpg

朝から髪を切りに"Yellows"へ。
10坪のスペースでお客さんと技術者さん一人だけの空間。
15年前から、三ヵ月半に一度、髪を切りに。

シャンプーが終わり、カットする席へ戻るときにスタッフ全員で「お疲れさまでした~」と
「デニーズへようこそ!」みたいに明るく声をかけられるのが、この上なく恥ずかしい。
「お仕事の途中なんですか?」
「夏はどこかに行かれたんですか?」
「お子さんは何人おられるんですか?」
そんな質問に答えるのが面倒なので、1対1の美容院に来ている。
髪を切ってくれているTさんは酩酊会見の中川昭一の選挙区の出身。
「中川さん、酒を飲んでいないから顔色が悪かったですね」
「中川さん、今頃は酒をチミチミ呑みながら♪悲しみを暖炉で燃やしつづけて♪いるんでしょうね」

私の三番目の兄が美容室を営んでいる。
美容専門雑誌の全国美容コンテストの受賞者の総評で選考委員の兄が言葉を述べていた。
やたらとカタカナ言葉が多かった。

私の高校時代はインターンだった兄のパーマやカットの練習台。
ジャクソンファイブのマイケルのようなヘアー・スタイルにもマラソンの瀬古のような短髪にもさせられた。
よく登校拒否をしなかったと想う。

小学校から高校まで、教科書を学校に置きっぱなしにしていた兄が、
「大学の受験するから、お前の方が字が上手いんで、代わりに俺の願書を書いてくれ。
それと何か参考書ないか?」と、中学生の私の参考書を持っていった。
(もちろん、不合格) 怖いものなしの性格。
それが、今は審査委員でカタカナ文字をいっぱい使っている。
解ってくれてはいないと想うが、弟の悲しい自己犠牲の上に今の兄貴があるんだと?!
一ヶ月ごとに変わるヘアースタイルで、実る恋も実らなかった。 

e0158857_1945694.jpg
帰りに、代々木上原と幡ヶ谷の中間にある、美味しいパン屋さん『カタネベーカリー』へ。
ボリュームのあるピザパン(¥280)、イチジクのパン(¥155)、焼きあげたバケットにたっぷりとバターを塗ったもの(¥160)。
こじんまりとした店内、種類も多くて安くて旨い。
朝7時からの営業、頑張ってるな~と職人魂を感じる素敵なパン屋さん。

和歌山で暴力団幹部の男が"ペコちゃん人形"を盗んで逮捕されたらしい。
任侠に生きる渡世人が人形へと生き方が変わってきている。
[PR]
by w-scarecrow | 2009-09-02 20:30 | 食 + うつわ | Comments(4)
Commented by 花子 at 2009-09-03 05:50 x
カタネさん、しばらく行ってませんが、良心的なお店ですよね。
タルトも美味しかったですが、コツコツと変わらずに日々を積み重ねていくことの大切さ、
イチローのポスターを見るたびに頷いています。
仏像を盗んだお坊さんより、ペコちゃんを抱えて逃げる渡世人を許したくなりますね。
Commented by スミエ at 2009-09-03 12:16 x
お久しぶりです。最初ヤクザさんがペコちゃん人形を盗んだ!!
というニュースを聞いて思わずマンガの「ワッツ マイケル」に出てくるヤクザの
兄さんが実は猫好き・・と同じ路線でペコちゃんを集める趣味があるのか・・と嬉しくてワクワクしていたら換金目的なんだって・・・何だよ・・・・。
幹部なのにペコちゃん抱えて逃げるんだ・・その姿を想像するとかわいいけど・・幹部なのにパシリみたいなことをせんといけん時代なんですね。
ペコちゃん人形って・・妙に首が長すぎてバランスが気になるんですが・・
Commented by w-scarecrow at 2009-09-03 20:57 x
花子さん、カタネベーカリーほんとこんなに安くていいの?
と想います。
朝の2,3時から作業を始めていると想うのですが、すごいですよね。
職人+新しいものを作ってゆく姿勢が堪らないです。
訳の解らぬARTISTより職人にシンパシーを感じます。
Commented by w-scarecrow at 2009-09-04 08:00 x
sumieさん、お久しぶりです。
フランス滞在記を楽しく読まさせてもらいました。
沢木さん、開高健の旅日記みたいでした。
ヤクザの幹部は小さい頃、半ズボンをはいて不二家で
パフェを食べていたのかもしれませんね。
その後、詳細を聞いてガクッときました。
ほんとペコちゃん、首が長いですよね。