winter's scarecrow

金魚

" 残暑 お見舞い申し上げます "
e0158857_9265742.jpg

恵比寿三越であんみつを買おうとしたら、棚の上で金魚が泳いでいるのを見た。
宗家・源吉兆庵の金魚。

本郷の菊坂通りを右手に入ると金魚坂という細い坂、
創業から350年つづいている金魚・錦鯉の卸し問屋さんがある。
「金魚、見させてください」と言えば自由に見させてもらえる。
坂をのぼりきったところに"金魚坂"という喫茶と食事のできる店がある。
中国茶、紅茶も飲める。
暑い夏、涼をとるには金魚観察もよいかもしれない。

「飛ぶ夢を見たくて夜の金魚たち」 黛まどか(17文字の詩より)
金魚は観賞用に人工的に作られた魚。
狭い鉢の中を一日中、鮮やかな体を翻しくるくると廻っている。
夜もふけた頃、金魚も眠りにつくだろう。
きっと、狭い鉢から飛び出し広い広い空を鳥のように飛ぶ夢を見ているのかもしれない。

朝から真青な空が広がっている。 こんな日はRy CooderのGoin' Back to Okinawaを聴きながら
空に浮かぶ雲の数でも数えることにしよう。
by w-scarecrow | 2009-08-16 10:01 | 食 + うつわ | Comments(8)
Commented by こたりん at 2009-08-16 21:19 x
源吉兆庵の金魚、わたしも食べました(笑)
見た目では味が想像できませんでしたが、たしかサイダー味でしたよね?
最近は縁日でも金魚すくいはあまり見かけませんね。
Commented by Kirara at 2009-08-16 22:18 x
金魚坂ですか。
東京って ほんとうに坂道が多いですよね。。。
愛知県の弥富町は全国でも有名な金魚の生産地だそうです。
東京の卸問屋さんにも弥富からの金魚がいるかも知れませんね^^
Commented by w-scarecrow at 2009-08-17 08:48 x
こたりんさん、あの酸味はサイダーだったんですね、納得。
金魚を見ていたらなかなか手をつけられませんでした。
源吉兆庵のHPをみたら、季節の和菓子として涼しげで
美味しそうなものがいっぱいありました。
果物の豊富な岡山の和菓子屋さんならではですね。
Commented by w-scarecrow at 2009-08-17 08:55 x
kiraraさん、東京の中心部に行くと坂が多いですよ。
緑も結構、多いです。
江戸時代からの由来のある坂道を散歩するのも楽しいです。
一昨日、弥富の金魚がTVで流れていました。
きしめんを千切って餌であげて美味しそうに食べていたら、
間違いなく弥富の金魚ですね。
Commented by tukiyomi at 2009-08-19 22:31 x
涼しげで可愛らしいお菓子ですね。
しばらく食べずに飾っておきたいです(笑)
夏らしいお菓子が店頭に並んでいるのも
きっとあと少しの間なのでしょうね。
Commented by w-scarecrow at 2009-08-20 20:33 x
tukiyomiさん、ほんと食べるのに躊躇してしまいました。
和菓子屋さんの涼をイメージしたものたちは、「わっ、すごっ」って
感動します。
職人さんたちすごいですね。
四季それぞれの色どりが豊で楽しいです。
Commented by 花子 at 2009-08-22 00:36 x
金魚売りのおじさんが来なくなって、何年になるでしょうか。
涼しげな風鈴を風に委ねながら、独特の売り声が今も耳の奥で聞こえます。
子供の頃はどこの家にも金魚がいたような・・・・。夢見る金魚、源吉兆庵で探してみますね。
紅玉のあのリンゴらしい酸っぱさ、甘すぎるフジより好きです。
Commented by w-scarecrow at 2009-08-22 10:10 x
花子さん、金魚屋さん、豆腐屋さん、焼き芋屋さん、竹竿屋さん、おでん屋さん、紙芝居、独特の節まわしが聞こえてくると家から飛び出てゆく。季節の風物詩が楽しかったですね。
金魚の餌はお麩でしたよね。
未だ、りんごは酸っぱいものだと想っています。