winter's scarecrow

朝靄にうかぶ風景

八十八夜に静岡の川根から新茶が届いた。
e0158857_18221699.jpg

大井川沿いの急傾斜地、標高400mの茶畑で育ったお茶。
緑色が強く出る深蒸しのお茶ではなく、香りや新茶特有の渋み、甘さがストレートに伝わる若蒸し(浅蒸し)の山のお茶。
高畑園という茶農家に手摘みの新茶を予約しておいた。
家族総動員、子供たちまで手伝い、収穫作業に追われているみたいだ。
そんな温かさが同封されていたメッセージからも伝わってくる。
朝靄に包まれた大井川や瑞々しい若芽を想いうかべながらの一服。

忌野清志郎が逝った。
戦争、原発、君が代、タブーに斬りこみ臆することなく自分の歩幅で歩きつづけてきた。
中学時代に♪ぼくの好きな先生♪をギターで何度も練習をした。
朝に訃報を聞いてショックを受けた。 早過ぎだよ。 あんな素敵な58歳にいつの日かなっていたい。
[PR]
by w-scarecrow | 2009-05-03 18:37 | tea | Comments(10)
Commented by oko1225 at 2009-05-03 18:50
八十八夜...
連休はお茶三昧では??
丁寧に揉捻され
ピカピカに光る形状が
なんともいえませんね。
甘さがこちらまで伝わりそう
です。
Commented by w-scarecrow at 2009-05-03 21:24 x
okoさん、こんばんわ。
綺麗な茶葉ですよ。 浅蒸しでやわらかな甘みです。
いいですね、春って。
美味しい和菓子でと思ったのですが近所のお店は休み。残念。
Commented by 花子 at 2009-05-03 22:41 x
大井川のお茶畑を眺めながら歩きましたけど、地元の方が入れて下さった新茶は格別でした。
新茶も入れ方次第なんですよね~。 丸みのある急須に優しい新茶が似合います。
山の茶畑は霧が下りて昼夜の温度差が大きいので、旨みが増すと聞きました。
清志郎さん、天国でもいい男だぜ~♪
Commented by w-scarecrow at 2009-05-03 23:40 x
花子さん、「晩上好」
台湾のお茶はどうでした?やはり美味しいお茶は高かったですか?
山のお茶はやわらかな味わいがします。とろんとした甘みがあります。
花子さん、東海道を歩いているんですもね。茶畑を眺めながら飲みたいです。
清志郎さん、まだ58ですよ。若すぎる。仲の良かった筑紫哲也さんと向こうで美味しいお酒を呑んでくれてたらいいですね。
Commented by スミエ at 2009-05-04 09:24 x
忌野清志郎さん・・・逝ってしまいましたね。
筑紫さんと対談してる姿をみて二人に「生きてね」とテレビに向かって声をかけましたが・・・二人とも逝ってしまいました。無念・・です。
ゆっくりお茶を飲みながらお二人のご冥福をお祈りしてくださいね。
Commented by Kirara at 2009-05-04 10:44 x
清志郎さんの訃報 本当に驚きました。
死とは無縁の人のように感じていましたが
ご本人にとっては 辛い闘病だったのだろうな・・・とおもいます。
本当に残念でたまりません。
どうか安らかにお眠りください。
Commented by w-scarecrow at 2009-05-04 10:48 x
スミエさん、すごくショックです。
「おれはロックンローラー」だといってLove Songばかり歌っているのと違って芯がありました。
もっと歌いたかったでしょうに。 残念です。
Commented by w-scarecrow at 2009-05-04 12:14 x
kiraraさん、なんで!という感じでした。
清志郎さん、想い残していることいっぱいあるでしょうね。
息子さんがデビューしているのでもっと観ていたかったでしょうね。
父親のコアな揺るぎのない部分を受け継いでほしいと思います。
Commented by こたりん at 2009-05-04 23:09 x
新茶、美味しそうですね。新茶は丁寧にいれるとほんとに甘く、美味しいです。
忌野清志郎さんの訃報はホントに驚きましたね。。。
Commented by w-scarecrow at 2009-05-04 23:29 x
こたりんさん、昔ながらの若(浅)蒸しのお茶は淹れ方で変わってしまいますよね。
丁寧に心込めて淹れてますが茶葉をケチっちゃたりするんでだめですね。
島根の大根島いいところですね。